Windows10のアップデート

Windows 10 Fall Creators Update 1709が提供開始されたので、さっそくDellのノートPC、Inspiron N5050でやってみた。前回春の1703の時はすぐにはやらず、伸ばしにのばしていた。8月頃にはもう次のアップがくるとううことで、やったのだった。今回は、公開後すぐにやってみた。キーボード。ディスプレイを外付けしているというとんでもない体制なので、ちょっと心配でもあったが...。
更新とセキュリティの、Windows Update からできる。最初はOS本体のダウンが始まる。30~40Mbpsのスピードで1時間20分位。

ダウンが終わると再起動の案内が出る。再起動後は、Windowsでの作業ができなくなるので、すぐアップデートを行うか、しばらくしてからにするか選択できる。

更新を今すぐするかしないか選べるのは、大変助かる。
再起動後はブルーの画面が出て、進捗状況がパーセント表示される。何度か再起動もするようだ。
終わった後は、さらに追加のアップデートがはいってきたりして、データ量としては4.7GB程度になったようだった。結構な量。固定回線でない人は、データ量に余裕があるかどうか確認が必要。
すべて終了後、バージョンを表示させてみた。

全体でかかった時間は、2時間半位。いぜんよりもずっと早いような気もする。
問題は、色々な機能がどこまでつかえるかだ。今までに確認できたトラブルは、サウンド関連の設定が消えた。PhotoShopのアイコンが消えた。それから、Intelのグラフィクスドライバーは以前から使えなくなっていたので、Intel提供の古い物をいれているのだが、これも動作がおかしかったのだが、なんとかおかしいながらも使えるのは使えそうだ。
外づけUSB-HDDの認識が消えたので、これももう一度再接続してみたら、なんとかOK。
今後も細かいトラブルがでそうだが、以前のアップデートよりは安定していて、トラブルも今の所そう深刻ではないようだ。まあ今後どうなるかは使っていかないとなんとも…。

Androidが7に

7月に新しく買ったZenFone 3 Max (ZC520TL)のAndroid OS が、6から7になった。突然案内が表示されたので、やってみた。

まずはOSのダウンロード。結構でかい(1.4GB位ある)のでダウンにも時間がかかった。30分ほど。
ダウンが終わると、次の表示が…。

これで、「インストール」をタップすると、インストールが始まる。
インストール中は、例のかわいいドロイド君が…。
このドロイド君も進化していた。なんだか耳がぴょんぴょん動く。これがかわいいので、もっと見たいが、インストール時にしか見れないの残念。

ドロイド君

インストールが終了するまでも結構かかった。再起動後のアプリの最適化も含めると、50分ほど。

ドロイド君

やっとおわり、しっかりアップグレードされたか確認。たしかに7になっていた。

なにか、トラブルでも出ないかと思ったが、今の所なにも問題はないようだ。

ラフスケッチ

ノートPCにデスクトップ用液晶ディスプレイを繋いで、広い画面が使えるようになったので、デスクトップPCが壊れて中断していた、デジタルアンプのケースの設計を再開させた。図面を引く前には、デザインも大事と、フロントパネルのデザインのラフスケッチを描いた。大体の部品の位置は頭の中で考えていたが、実際書いてみてもなかなかいい感じと自己満足。

ラフスケッチ

ノートPCその後

DellのノートPC、Inspiron N5050をデスクトップPCの代わりに使いだしたのだが、如何せんHDDの容量が小さい。加えて壊れたデスクトップPCのデータHDDに色々入れているのでそれも必要。データHDDは2TBなので、これ何とかつなごうと、余っているHDDケースにいれた。

IO DATA HDD

これはもともと500GBの外付けHDDだった。これのHDDを入れ替えたりして、ケースのみ使っている。
2TBのデータ保存HDDはシーゲート製ST2000DL003。これも結構古い2011年製。そろそろ代替えが必要なお年頃。

ST2000DL

これでほぼデスクトップPCで使っていた環境が同じように使えるようになった。

液晶ディスプレイ

ノートPC、Dell Inspiron N5050に、USBキーボードを付けて使っているのだが、これでもう持ち運びができるノートPCの特徴は無くなってしまっている。
なので、一つ頭をよぎったことが、N5050にはHDMIの端子がついている、これにデスクトップPCで使っていた液晶ディスプレイをつなぐと使えないか???
さっそく試してみた、問題なく映る、液晶ディスプレイは2Kの解像度なのだが、2Kで問題なく映る。まあ、色の調整がうまく出来ない欠点はあるが...。
もうこれでデスクトップPCができるまで使っていくか?!

液晶ディスプレイ

N5050も

デスクトップPCが故障して、DellのノートPC、N5050を使っているのだが、なんとこちらも故障した。キーボードの故障のようだ。スペースキーがずっと押された状態になってしまい、Windowsメニューなどが勝手に選択実行されたりする。仕方がないので、普通のUSBキーボードを付けて、ノートPCのキーボードユニットは取ってしまった。
もともと、このキーボードは調子が悪く一部のキーが押しにくい状態になっていた。使っているうちに次第に治ってきたので、そのまま使っていたが、いよいよどうにもならない故障に発展したようだった。キーボードの交換部品を取り寄せて修理するかなぁ...。

Dell N5050

こちらは取り外したキーボードユニット!!

keyboard