最近のノア

もうすぐ20万キロに達するというのに、なんだが快調。エンジンも調子がいいし、その他の部分の以前からのトラブル(ABSやスライドドアの不調)もなんだか問題なくなってきた?!
確実に20万キロは走れそうだ。
ノアと阿蘇の高岳

来月にも新型ノア、ボクシーがでるようだ。ご多分にもれずハイブリッド仕様もある。東京モーターショーに出品されているようだ。

事故のため高速渋滞

事故のため新門司インターチェンジ-関門道・下関間が通行止めになって渋滞。
この事故は、ツーリング中のバイクの転倒、55歳女性が死亡。
2013年11月16日正午ごろ、北九州市門司区大積の関門自動車道上り線で、鹿児島県姶良市加治木町木田、看護師前田美保子さん(55)のオートバイが中央分離帯に衝突し転倒。前田さんは全身を強く打って死亡した。事故を見て急ブレーキをかけた後続のオートバイ3台が接触し、鹿児島市の60代女性が軽傷を負った。
福岡県警高速隊によると、現場は片側2車線の左カーブ。前田さんはツーリング仲間21人と一緒に計18台で鹿児島県から山口県萩市に向かう途中だった。事故のため、九州自動車道上り線の新門司インターチェンジ(IC)-関門道・下関IC間が最長約4時間半、通行止めになった。

Windows8.1で最初の月例パッチ

Windows8.1で最初の月例パッチ。

IE11のJava関連の互換性なし表示も有効に切り替わった。IE11のこういった不具合も段々解消されてはいくのだろう。

しかし、win8.1リリース時になぜ完全に対応させてから出さないのだろう。後出しで修正するマイクロソフトの悪い癖!!

フレッツ 光 隼 の速度

フレッツ 光 ネクスト 隼(はやぶさ)は、最近NTTが宣伝している1Gbitのスピードが出るとのこと。7月頃案内の電話がかかってきたので、早々切り替えていた。今回Windows8.1を入れて、IE11で、速度を測ってみた。ただし、OSは最新だが、ハードは余り物の古いもので余り速度の期待はしてはいけないのだろうが、取りあえず計測。BNRスピードテストを使わせて頂いた。

まあ、単純に10倍とはいかないようだ。以前100Mbitだったころは、30Mbitが普通の速度だったので、4~5倍といったところ。ハードがマザボがG31のもので、CPUもCore2Duoの2.4Ghz、オンボードのLANは100Mだったので、追加で1GbitのLANアダプタをのせている。1Gbitの有線LANでのデータのコピーは50~80MBのスピードはでているようだが、インターネットとなるとTCP-IPのプロトコルのオーバヘッドや、回線の混み具合IPv4とIPv6の兼ね合いなどあるから、この位はがまあ普通かな。
そのうちマシンスペックを上げて速度記録に挑んでみるかなあ。
フレッツ 光 ネクスト 隼(はやぶさ)のONU

これ1個で、光ファイバーの終端機能、光電話の機能、ルータの機能までが入っている。追加すれば無線LAN機能までできるようだ。

Windows8.1 PowerShell

Windows8.1でPowerShellを使ってTelnetしてみた。telnetは通常OFFなので、最初はインストールから。コントロールパネルから「プログラム」を選ぶ。

「プログラムと機能のWindowsの機能の有効化または無効化」を選ぶ。

telnetクライアントにチェックを入れる。

これで、telnetが使える。

PowerShellはUNIXのコマンドと同じものがあって便利。たとえばls。
コマンドプロンプトではdirとしなくてはいけない。
lsの細かい文法は違うが、よく使うので同じなのは便利。