昔のデジカメ

最近、また頸椎症の症状が悪化してきつい。25日は湯玉に行ってみたが、あまり良くならない。困った。先週・先々週と出張が続いたのが原因か。最近Canonから新型デジカメが発売された。画素数は1010万画素だが、10コマ/秒の連続撮影ができる。最近鳥の撮影に目覚めているが、やはり連続撮影ができると良いものが撮れそうだが、しかし値段が高い50万位しそうだ。それに望遠レンズが必要なので、400mm2.8で114万、400mm5.6でも19万、600mmはF4しかなく、それに129万する両方で70~180万位になる。すごすぎる。昔デジカメが出たてのころ、10年ほど前、1998年の頃もっていいたデジカメは30万画素、当時のビデオカメラ用のCCDを流用していて、今の携帯の画像より貧弱だ。その当時1眼レフのカメラメーカ(Canon・Nikon・Minolta・Pentax)など1眼レフモデルデジカメすらなかった。

昔のリコーのデジカメの画像

これを撮ったデジカメはRICOH DC-3。
最新のデジカメ。隔世の感がある。

今日もぽかぽか

昨日は、夕方雨が降った。今日はまた朝から良いお天気。そろそろさくらの開花予報が出始めているが。なんと20日とか18日とか相当早い。ずっと前だが、HP作りをしている友人から熊本城の写真をくれとのはなしがあったことがあった。探したところ、灯台元暗しで、ずいぶん前の写真しかなかった。それいらい気がついたら、熊本城の写真を撮る様にしている。とはいうものの最近はあまり行っていないが。特にさくらの季節とものると最高の花見のポイントだけに人は多いし駐車場はいっぱいだしと、行くだけでも大変。さらに、満開にあわせていくとなるとなかなかタイミングが難しい。

熊本城のさくら

川辺川ダム

川辺川ダムのダムサイトが出来る予定の場所に、小さな小学校があった。野原小学校。もう10年以上前に取り壊されてしまった。小さな木造の校舎はなかなか趣があってよかったのだが、ダムのためならまあ、仕方のないところかとも思っていたが、未だにダムを作るかどうか決まらぬまま、過ぎてしまっている。当時の画像を見ると懐かしい。まさに失われた10年。

野原小学校

野原小学校遠景

新婚旅行

友人が、3月に結婚するのだが、新婚旅行は、沖縄に行くようだ。最近にしては、結構つつましやかな計画のようだ。新婚旅行というと、ハワイやスイスとかオーストラリアとか定番だ。しかし、沖縄もそういった海外と変わらない位いいところがある。なかなか通な決め方かもしれない。沖縄かあ、いいなあ、この前行ってからずいぶんたったなあ。

沖縄宮古島来間島から宮古島本島を望む

沖縄宮古島東平安名崎からの眺め

沖縄宮古島来間島の海岸

寒さ

2-3日前から寒くはなっていたが、今日はまた暖かくなってきた。菜の花も咲いてきていよいよ春かな、まだ2月というのに早い。数年前、湯布院で菜の花の中を行く「ゆふいんの森号」の写真を撮った。このときは4月だったが、この頃と同じ感じの暖かさだ。

今日は、暖かい雨が降ったり止んだり。このまま春かとも思っていたが、どうやら、明日からはまた平年並みに寒くなるらしい。丁度親戚のうちで護摩があるので、暖かければいいなあと思っていたがそうは行かないみたいだ。最近、スペースシャトルの話しが出ていたが、大気は上に行くと寒いばかりと思っている人がおおいようだ。どうも熱圏のことは意外と知られていないようだ。1000度近くあるのになあ...。

天気

今日は、昼過ぎまで、いいお天気でぽかぽかだったが、夕方から雨が降りだした。そして、雷までなっている、これは春雷?。ということはもう春?。桜も咲くのかな?