後継は「Windows 11」

Windows11は気難しい

世の中、Windows10の後継Windows11がだいぶ話題になっている。うちにあるWindowsが走っているマシンはすべてだめだった。

Core i3 8100のマシンもあるので、淡い期待もしていたが、だめだった。何が原因かもっと詳しく調べてみた。色々問題がありそう。一番のネックはやはりTPM2.0だ。これはマザボの問題でどうしようもない。

仕方がないので、対応策を検討している。新品のマシンをWindows11が出て落ち着いた来年頃動作確認の取れた部品で作ってもいいのだが、古いマシンがまだ動くのでもったいない。

調べたところ、Windows10の21H2が今年秋に出るのは確実らしい。とするとこれにアップしていれば、だいたい1年半は使えることになる。2023年春頃まで?

Microsoftは、「2025年10月14日まで、少なくとも1つのWindows 10半期チャネルを引き続きサポートする」としているとのことらしいから、最大2025年秋ころまでは使える可能性がある。あと4年。

そこで、こういう風に考えてみた。まず今あるWindows10マシンは動く限りWindows10のまま使う。Windows10の期限が来たらUbuntu等Linuxへ移行する。またそれと並行して、Macへの移行を進める。Macは嫌いではないので。

 

Mac移行記念

Macへの移行。このことを記念して、普段は電子書籍で読んでいる雑誌などを、紙の物で購入して残しておくことにした。
昔は良く買って読んでいたMacFan、日経Linux、それとおまけにデジタルカメラマガジン(あまり関係はないが…)。

Mac Fan 日経Linux デジタルカメラマガジン

MacFanには結構有用な事が書いてあった。M1マックは今までのMacの流儀が通じないらしい。
Mac Fan 2021年9月号 [雑誌]

その特集は結構役立ちそう。まずは安いMacMiniで、肩慣らしをしてからM1Macにするかな。

日経Linuxには丁度UbuntuなどのDVDがおまけでついていた。
日経Linux(リナックス) 2021年7月号 [雑誌]

Windowsから移行するとどのような問題がでるかも、色々調べているが、Word・ExcelはMac版もあるし、LibreOfficeならMac版もLinux版もある。Photoshop・Illustratorは当然Mac版がある。Linux上ならGIMPがある。DVD再生Bru-ray再生はLinuxでは問題ありそう。動画編集ソフトもMac版ではPremiereとか色々ある。その他こまごまとした小物が色々問題がでそうだ。

ただ一つ重要な問題が、それは会計ソフト。今使っている反町会計はWindows版しかない。Mac上で動く会計ソフトはあるようだが、そもそも今クラウド流行りで、ブラウザーから使える会計クラウドがあちこちから出ている。これなら、MacだろうがLinuxだろうがOKなようだ。

 

クラウド会計の例

やよいの青色申告 オンライン

やよいの青色申告 オンライン

クラウド会計ソフト freee会計

クラウド会計ソフト freee会計

 

周辺機器

使っている周辺機器ではプリンターはCanonのPIXUS iP8730で、Mac版ドライバもあるし、Linux版まである。スキャナーはEpsonのGT-8300UFはWindows版のドライバーはなくGT-9300へフェイクするテクで使っていたが、なんとMac版はドライバーがあるBig sir用まであるようだ。これにはびっくり。
まずは、安いIntel Mac Miniあたりで色々様子をみつつ、M1 Macへと移行しようかな。Windowsは縮小してLinuxへという手順でいこうかな。まあ、1台くらいはWindwos11マシンを作っておくかな。

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP8730

EPSON GT-8300UF

 

#windows10 #windows11 #update #tpm20 #canon #ip8730 #epson #gt8300uf #apple #macmini #bigsir #macos10

 

古いMacの復活

2年の間ほったらかしにしていた、MAC G3(Power Macintosh G3 (Blue & White) Rev.2)の復活作業を行った。とはいっても、結線しただけで、電源を入れると普通に起動した。ただ電 … “古いMacの復活” の続きを読む

2年の間ほったらかしにしていた、MAC G3(Power Macintosh G3 (Blue & White) Rev.2)の復活作業を行った。とはいっても、結線しただけで、電源を入れると普通に起動した。ただ電池が減っているらしく、日付がおかしくなっている。

このMac、OSはMacOS9.2とMac OS X v10.3 Pantherのダブルブートにしている。

CPUはPower PC 750、いわゆる今のMacとは違いモトローラ製のCPU、クロックは450MHzだが、モトローラのCPUはインテルのCPUと違い2クロックで1命令実行するので、実質的には900MHz相当。メモリーは448MB、今の一般的なPCの10分の1。HDDは30GBと40GBと2000年頃のものと2006年頃の物。よく動いているものだ。

とはいえ、当時のPhotoshopやIllustratorがピュンピュン動く。十分実用的。

電池はAmazonで調べたところまだ売っているようなので、交換しておくかな。

Lightroom 6

Adobe Lightroomがバージョンアップした。 まず、GPUが使えるようになった。強力なGPU搭載PCを使っている人には朗報?!。 さらには顔認識機能がついた。Lightroomで使えるのはこれは便利。 さらにさ … “Lightroom 6” の続きを読む

Adobe Lightroomがバージョンアップした。

まず、GPUが使えるようになった。強力なGPU搭載PCを使っている人には朗報?!。

さらには顔認識機能がついた。Lightroomで使えるのはこれは便利。

さらにさらに現像モジュールには、フィルターブラシが追加された。段階フィルター・円形フィルター使用時フィルターブラシを使って、効果がおよぶ領域を追加したり減らしたりできる。

奥の空を段階フィルターで暗くして、一部をフィルターブラシで効果を消去しているところ。

その他、HDR合成・パノラマ合成もできる。もうPhotoShopはいらない?!

古いMacの故障

相当昔のMac G3、10年以上前のものかなあ。久しぶりに使おうと起動したら、ぬぅあんと起動しない。なにやらカチカチと異様な音が...。どうもHDDが故障したようだった。仕方がないので、HDDを交換!!。とはいうものの古 … “古いMacの故障” の続きを読む

相当昔のMac G3、10年以上前のものかなあ。久しぶりに使おうと起動したら、ぬぅあんと起動しない。なにやらカチカチと異様な音が...。どうもHDDが故障したようだった。仕方がないので、HDDを交換!!。とはいうものの古いのでSATAディスクは使えず昔のATAディスクを探すことに。なんとかあったこれも古いSeagateのATAのHDD。

これが壊れたHDD。これも古い1999年12月製。

またOSを入れることに。OSはOS X 10.3 Panther。

インストールは順調に進み一応使えるようになった。

インストールも無事終わり、起動も正常。
いやあ懐かしい画面。今やSafariのHPの表示がうまくゆかない。アップデートも無理。

作動も問題ないようなので、設置。キーボードも古いなあ。

さっそく古いIllustratorの動作確認。データも読める。めでたしめでたし。

古いPhotoshopやIllustratorのデータをいじるときようにまだ使えるかな。しかし、またいつ壊れるともしれないので、ほかにMacもなにか用意しておかないといけない。

Mac G3 USB2.0を追加

MacOS X 10.3を入れたMac G3だが、データのやり取りはUSBメモリを使用しているのだが、G3は標準でUSB1.1なので、結構遅い。なので、手持ちのUSB2.0拡張カードを追加した。Mac用とは書いていないバ … “Mac G3 USB2.0を追加” の続きを読む

MacOS X 10.3を入れたMac G3だが、データのやり取りはUSBメモリを使用しているのだが、G3は標準でUSB1.1なので、結構遅い。なので、手持ちのUSB2.0拡張カードを追加した。Mac用とは書いていないバッファローのIFC-USB2P4。

問題なく認識した。

Windows7からの転送スピードより、なんだか早い感じもする。古いOSなんだからだろうか。
これで、大規模データもストレスなくできるかな。外付けHDDなども接続できるので、便利だなあ。

Mac OS X 10.3 Panther

この前電池を替えて安定してきたので、今回Mac OS X 10.3 Pantherを入れてみた。10.2では、結構手こずったが、10.3はすんなり入った。動作は少し遅くなるかと思ったが、そうでもなかった。インストール後の … “Mac OS X 10.3 Panther” の続きを読む

この前電池を替えて安定してきたので、今回Mac OS X 10.3 Pantherを入れてみた。10.2では、結構手こずったが、10.3はすんなり入った。動作は少し遅くなるかと思ったが、そうでもなかった。インストール後の起動画面は、10.2の波打つようなかっこ良いものではなく、Xの文字が大きく出る簡素なもので、その後もたんたんと進む。

めでたくアップデートも終わりバージョンの表示は10.3.9に。
本当にPanther最終版だな。

G3は10.4までは入るとは思うが、次の10.4は、IntelMacに移行する時期のものだ。どうかなあ。結構遅くなるかも。
まあ、そのうちやってみるか。

Mac G3の電池換え

古いMacG3を今でも画像処理や画像の確認に使っているのだが、最近不安定になっていた。10年物で古いのもあるのだろうが、日付がおかしくなっていたので、これは電池を換えれば治るかなと思い、取り寄せた。Amazonで買った。 … “Mac G3の電池換え” の続きを読む

古いMacG3を今でも画像処理や画像の確認に使っているのだが、最近不安定になっていた。10年物で古いのもあるのだろうが、日付がおかしくなっていたので、これは電池を換えれば治るかなと思い、取り寄せた。Amazonで買った。
届いたので、早速入替。電池のそばのリセットボタンを押すと見事に起動。

電池のせいか、不安定になっていたMacOSXも入れなおした。

インストール直後の画面が、揺れ動く波がなんともかっこいい。
インストールの時しか見れないのが残念なくらい。

これで、またしばらくは使えるかな。電池は3-5年位持つとのことで、それくらいまで、電池が手に入ればいいが。生モノなので買い置きはできないしなあ。

iphone発売

すごい人気のようだ。しかし、月々の料金はなんか最低でも8240円ほどというころだそうで、今使っている携帯の3人分の料金がiphone一台の料金になってしまう。ちょっと高いなあ。操作性はいいのに。まあ、そのうち使っているA … “iphone発売” の続きを読む

すごい人気のようだ。しかし、月々の料金はなんか最低でも8240円ほどというころだそうで、今使っている携帯の3人分の料金がiphone一台の料金になってしまう。ちょっと高いなあ。操作性はいいのに。まあ、そのうち使っているAUも似たものをだしてくれるかなあ。