フランス車

最近見かけた、フランス車。PEUGEOT RCZ と RENAULT TWINGO。 RCZはもう作っていないPEUGEOTのHPからも消えてしまっている。中古車しかない。 TWINGOはなかなかかわいい。チンケみたいな … “フランス車” の続きを読む

最近見かけた、フランス車。PEUGEOT RCZ と RENAULT TWINGO。
RCZはもう作っていないPEUGEOTのHPからも消えてしまっている。中古車しかない。

PEUGEOT RCZ

TWINGOはなかなかかわいい。チンケみたいなキャンパストップもある。トゥインゴ ゼン はマニュアル。今時RR?!カーグラTVの時間に結構CMを流している。

RENAULT TWINGO

DBPOWER ウェアラブルカメラ

DBPOWER ウェアラブルカメラ。試し撮り、七城温泉ドーム近所の田舎道をほのぼのドライブ。 3年ほど前に購入していた、ドライブレコーダの調子がおかしくなった。録画はまあできるのだが、電源を切る直前の動画が壊れてしまって … “DBPOWER ウェアラブルカメラ” の続きを読む

DBPOWER ウェアラブルカメラ。試し撮り、七城温泉ドーム近所の田舎道をほのぼのドライブ。

3年ほど前に購入していた、ドライブレコーダの調子がおかしくなった。録画はまあできるのだが、電源を切る直前の動画が壊れてしまっており再生できない。これでは実際の事故の時、事故直前の画像が記録されないことになり、意味がない。なので、またまたチープなドライブレコーダをアマゾンで買ってしまった。買ったのはDBPOWER1080Pというもので、FHDで記録できる。これはドライブレコーダーというよりウェアラブルカメラといった方がいいのかもしれない。防水防塵ハウジングを始め、それ用のこまごましたアクセサリーが色々付いている。だた、フロントグラスにつける吸盤だけはついてなかったので、以前のドライブレコーダの物を流用。

早速、試し撮り。七城温泉ドーム近所の田舎道をほのぼのドライブ。

DBPOWER ウェアラブルカメラ 12MP 1080P フルHD 1200万画素 170度広角レンズ 30M防水
バイク/自転車/車などに取り付け可能 19個のアクセサリー付 シルバー

ノアの車検

10月はノアの車検の月だった。ノアももうすぐ20年。20万キロもとっくの昔に過ぎた。あちこち故障が出てきている。最近はなんだか調子もいいようだったので。車検時の修理もないかと思いきや、結構心配な部分の問題が見つかった。車 … “ノアの車検” の続きを読む

10月はノアの車検の月だった。ノアももうすぐ20年。20万キロもとっくの昔に過ぎた。あちこち故障が出てきている。最近はなんだか調子もいいようだったので。車検時の修理もないかと思いきや、結構心配な部分の問題が見つかった。車検はいつものトヨタ純正の車検。ネッツに頼んだ。古い車なのでメーカー以外ではどうも心配なので。

その1.フロントのブレーキのゴムチューブに亀裂
その2.ヒーターへ冷却水を送るパイプ部分の劣化

ブレーキの問題はこのまま放置すると亀裂からブレーキフールドが漏れ出し、最悪ブレーキが利かなくなる。冷却水のパイプもほっておくと、冷却水が漏れ出し、最悪オーバーヒートする。なので、これは修理してもらった。また、その部分だけでなく、ブレーキ部分の周りも心配な部分は交換してもった。それで5万円ほどかかった。
まあ、それほど高額な修理費ではないが、結構シビアな部分の故障で、長く乗っていると色々な部分が劣化してくるのは仕方のないことだが、ブレーキや冷却水部分にいよいよ劣化が及んできたのかという感じで、そろそろノアも寿命が近づいてきた感じだ。
おかげでブレーキはかけるときは、なるべく手前からゆっくりかけて、効くかどうか確かめながら運転するようになった。
エンジンの調子は本当にいいのだがなあ。
ノアの近影

地震のさなかのタイヤ交換

地震のドタバタで、忘れていたが、地震のさなかノアのタイヤの交換をしたのだった。今度のタイヤはGoodyear Gt-Eco Stage!!。今回もネッツにお願いしていた。丁度タイヤ祭り開催とのことで、お安くできますよとの … “地震のさなかのタイヤ交換” の続きを読む

地震のドタバタで、忘れていたが、地震のさなかノアのタイヤの交換をしたのだった。今度のタイヤはGoodyear Gt-Eco Stage!!。今回もネッツにお願いしていた。丁度タイヤ祭り開催とのことで、お安くできますよとのことだった。このモデル2011年発売のもので、最新モデルではないので安くできるようだった。もともとは4月の16日に交換する予定だった。ところが、ご存知のように地震が来た。当日連絡してみたが、当然のように連絡がつかない。さらに16日にもっと強い地震が来たので、とてもタイヤ交換どころではなくなっていた。しかし、意外に早く20日には連絡がついて、交換とあいなった。ネッツのお店自体は被害はないようだったが、ネッツの人にも被害を受けた人もいる、物流も止まっていたし、停電、断水もあったのだった。地震の混乱の中、タイヤは新品になった。価格はタイヤエアバルブ交換と工賃込みで5万円位と、まあ最新のモデルではないから。地方でのメーカ店扱いでは激安と言っていい位の安い方だ。

Goodyear Gt-Eco Stage 215/60R16 95H
交換して1か月。だいぶなじんできた。なかなか柔らかい乗り心地で良い。以前のタイヤは、Goodyear EAGLE RVだった。これより路面のごつごつ感がマイルドな感じだ。タイヤの空気圧は300kPa。ネッツでの交換時にこの圧力にしてあった。以前からも大体300kPaに調整していたので、このままでいこう。

その頃の車

阿蘇の赤橋の写真と一緒に当時の車の写真も出てきた。 昭和53年9月頃撮影。 日産ーダットサン・サニー(初代)B10後期型 Volkswagenタイプ1(通称:ビートル) マツダ サバンナRX7 その他、トラック他 懐かし … “その頃の車” の続きを読む

阿蘇の赤橋の写真と一緒に当時の車の写真も出てきた。

昭和53年9月頃撮影。

日産ーダットサン・サニー(初代)B10後期型

Volkswagenタイプ1(通称:ビートル)

マツダ サバンナRX7

その他、トラック他

懐かしい車たち!!

とうとうWindows10にしてしまった

最後まで、互換性が心配だったWindows7マシン。もうそろそろかと、やってみた。この前DellのノートPCの時作っておいたDVDからやったので、アップグレードが終わりWindows10が起動するまで3時間くらいでできた … “とうとうWindows10にしてしまった” の続きを読む

最後まで、互換性が心配だったWindows7マシン。もうそろそろかと、やってみた。この前DellのノートPCの時作っておいたDVDからやったので、アップグレードが終わりWindows10が起動するまで3時間くらいでできた。起動直後はVGAドライバ(NVIDIA GeForce 9800 GT)がうまくいってなかったが、Windows10が自動的に入れて自然にドライバが当たったようだった。

ところで一番心配だったのは、EpsonのスキャナーGT-8300!!。もう10年以上前の代物。Windows7用ドライバすらなく、GT-9300用のドライバを無理やりぶち込んであったもの。

さっそく、これをテストしてみた。ドライバはなくなっていたので、無理やり当てる例の方法で入れてみると、難なくつながった。スキャンのテストも問題ない。

昔のフイルムをスキャンしてみた。近所の人が乗っていたポルシェ911T!?。昭和50年代初頭の撮影か???。よくわからない。結構退色が激しく色が結構おかしくなったようだが、スキャンは正常のようだ。

一応成功のようだが、まだいろいろなソフトの動作をいろいろチェックしてみないと、どんな具合かはわからない。少しずつやってゆこう。

スタッドレスタイヤ

今年もスタッドレスタイヤに換えた。しかし暖冬で山にも雪が降らない。この前の寒波で少し降ったようだった。最近また暖かい。タイヤの銘柄はヨコハマタイヤのiceGUARD5。結構高性能なようだが、その性能を発揮できる機会がある … “スタッドレスタイヤ” の続きを読む

今年もスタッドレスタイヤに換えた。しかし暖冬で山にも雪が降らない。この前の寒波で少し降ったようだった。最近また暖かい。タイヤの銘柄はヨコハマタイヤのiceGUARD5。結構高性能なようだが、その性能を発揮できる機会があるかな。

ヨコハマタイヤのiceGUARD5についてはここ(https://www.y-yokohama.com/product/tire/iceguard_5plus/)

トヨタスプリンターGT

35年前の車、トヨタスプリンターGT。 と、その頃の阿蘇草千里展望所。 後ろの杵島岳の山の形は今とほとんど変わらない。

35年前の車、トヨタスプリンターGT。

と、その頃の阿蘇草千里展望所。

後ろの杵島岳の山の形は今とほとんど変わらない。

トヨタセリカGT-R

昔の車、トヨタセリカGT-R。ツインカムエンジン、3S-GE型1,998cc直4、165hp、デュアルモード4WS装備。アクセルを踏むとすぐ150kmくらいすぐでる危ない車。180kmでリミッターが作動するので、最高速度 … “トヨタセリカGT-R” の続きを読む

昔の車、トヨタセリカGT-R。ツインカムエンジン、3S-GE型1,998cc直4、165hp、デュアルモード4WS装備。アクセルを踏むとすぐ150kmくらいすぐでる危ない車。180kmでリミッターが作動するので、最高速度は分からないが、そのくらいの速度でも結構安定した高速走行ができた。これだけの性能で、200万円位の価格なので、コストパフォーマンスにも優れていた。
エンジンはヤマハ発動機製3S-GE型。レブリミットまでふけ上がるのに1秒もかからない、クイックレスポンスだった。ただ、高性能エンジンにありがちなアイドルが安定しないのがいまいち。

スタッドレスタイヤに交換

今年は、寒くなるのが早く、雪も降るのが早いようだ。ノアのタイヤもスタッドレスタイヤに交換した。今年春まで使っていた東洋タイヤのガリットが2005年ものだったので、もう新品に変えねばと、今回はそれでもやすいものをとヨコハマ … “スタッドレスタイヤに交換” の続きを読む

今年は、寒くなるのが早く、雪も降るのが早いようだ。ノアのタイヤもスタッドレスタイヤに交換した。今年春まで使っていた東洋タイヤのガリットが2005年ものだったので、もう新品に変えねばと、今回はそれでもやすいものをとヨコハマタイヤのiceGUARD 5 アイスガード ファイブになった。

換えてびっくり、まずスタッドレスタイヤ特有のロードノイズがほとんどない。エンジンの音がよく聞こえる位。さらに乗り心地もなかなか良い。まあ、スタッドレスタイヤも10年も経てばそれなりに進化するのだろう。昔スタッドレスタイヤといえば、うるさいし乗り心地も悪い、が当たり前だった。これでいつでも阿蘇・九重方面に安心して出かけられるようになった。
価格は税込み1本18,000円、前のやつは当時1年落ちの新古品を探してもらって、1本が1万円を少し切る値段で恐ろしく安かったが、1年落ちということでもう10年経ってしまっていた。
交換はいつものネッツトヨタで。メーカのデータによると、4年程度は性能の劣化もそれほどでなく十分使えるようだ。そういう性能も進化している。10年近く使えるかどうかは???

性能について